映画とアニメと。

映画・アニメの紹介とか感想。映画もアニメもどこかで誰かが作品を通して何かと繋がる力があると思ってます。

休憩:VR元年に考える、これからの映画って。

つぶやき程度ですが。

VR(仮想現実)ってアニメの世界、映画の世界くらいの代物から
だんだん近未来〜!的な話になって、
いつのまにかゲームにまで至り身近な最先端技術になってたりして。

映画館でも4DXがちらほら出てきて、
最初はアトラクションみたいで映画館で?と思ったけれど、
たまにはこんなのも有りだし、これで映画館に人が来るならいいと思うし…
と思っている今日この頃。

 

・・・・・・・・であれば、
VRが映画館でで採用されるのも時間の問題では!
というのだけを今回は言いたかっただけです。

お金かかりそうだしだったら1回の料金減らしてほしいとも思うけれども、
アクション映画とかおもしろそう。
場合によっては映画制作の幅ももっと広がって
映画の楽しみ方もまた増えるのは良いなあと。
でも張り切りすぎて叫びそうにもなるかもなあとか考えたりすると、
やっぱりテーマパークでやってください、という気持ちにもなったりして。

映像技術の発展はまだまだ行くかな?どうかね。

個人的には、『アイアンマン』や『インデペンデンス・デイ』などに
出てくるような空間に文字や図形が浮かで操作できるようになったら
未来ずら〜(!?)ってなるんだけど。

 

 

おわり。