映画とアニメと。

映画・アニメの紹介とか感想。映画もアニメもどこかで誰かが作品を通して何かと繋がる力があると思ってます。

ラブライブ!独断と偏見のマイベスト9曲    ~オタク向けと侮るなかれ。

page.11

☆★☆★ラブライブ!楽曲マイベスト9曲☆★☆★

唐突の、お気に入り楽曲言いたいだけ回!
洋楽も邦楽も流行り関係なく聞きたい曲聴いてますが、
ラブライブ!は今でも通勤時とか聞いてます。元気もらえます!

5曲くらいにしようとしたけど、無理がありすぎました。
μ'sにちなんで9曲にして、感想を短めに。順番は特に関係ありません。
曲&歌詞を考慮した上で主観で選んでますので悪しからず!!!
なかには本編の延長線上もあるけれどアニメになってるんだからそれはしかたない。

START:DASH!!
  これが無ければ始まりません。(シングルの順番とかではなく)
  本編でも3人で歌ったはじまりの曲であり、9人でも歌った本当のはじまりの曲。
  サビが最強レベルです。躓くこともある日々のなかで今日も頑張ろう!と思える素晴らしき一曲。

Love wing bell
  どうしても可愛い女の子になりたいというわけではないけれど、憧れてもいいよね?という気持ちが
  自分にも重なる部分もあって、一人の女性としても凛ちゃんを心から応援したくなります。
  ウェディングドレス風衣装というのもまた素敵な演出で、私でもそんな日が来るのかな?
  などいろんな思いが込み上げて、本編では泣き、今でも噛み締めて聞く一曲。

Future style
  ススメ→トゥモロウも考えて、これまでの軌跡が詰まってる。
  歌詞は過去よりタイトル通り未来の言葉ばかりでも、未来を語れること、その未来が来る希望ある歌。
  メロディも春?というのでしょうか、目の前が開けた感覚になるのがとても合ってるなと。

SENTIMENTAL StepS
  友情も恋愛も懐かしんでしまうような楽しかった日々を思う、まさにセンチメンタル。
  大人になってそんなことがこれから起こるとも思えない無になって生きている今、感傷に浸る一曲。笑

夏、終わらないで。
  3人ユニットから一曲ずつ。まずはBiBi。一番好きなユニットなので迷って迷って選びました。
  夏の楽しい思い出・・・ではなく楽しかった日々を歌うせつないバラードは、
  アップテンポの曲とは真逆で、また、錯覚CROSSROADSとも冬がくれた予感とも違う夏の終わりを感じる
  ”クールビューティ”さがあります。
  

思い出以上になりたくて
  lily whiteは昭和感どれも満載で(笑)。親にも曲調と歌詞のバランスの良さを語って同意させました。
  そのなかで他の曲ではなくこの曲を選んだのは、大人すぎず恋だと自覚してるのかどうかなんとも
  曖昧な時期を可憐に歌っているから。あれは恋だったのかな?あれが初恋だったんだ、と思い返す淡い感じも素敵。

sweet&sweet holiday
  
初見は読み方わかりませんでした、Printempsより一曲。かわいい!!!正直あまり意味はわかりません!
  でも何回も聞いているうちに、恋って楽しいよね!という事を楽しくかわいく歌っているのが気に入ってます。
  そのくせここは畑亜貴さんですよね、お菓子のほろ苦さと甘さどちらも入れ込んでくるセンス、好きです。

勇気のReason
  海未ちゃん(CV.三森すずこ)のソロを選曲させていただきました!
  少し論理的で、一直線な歌詞を勢いあるメロディを海未ちゃんが歌っているのもあって強くなれる気がします。
  勇気を出したいとき、頑張りたいときに聞くと、やってやる!と気合が入ります。

僕たちはひとつの光
  これは集大成にふさわしい一曲でしょう!9人の歩んできた曲。
  聞いていてもわかるけれど9人の名前が入っていますが、それをしっかり考察されたものが素晴らしく、
  まとめたサイトを読んだときは感動しました。花開いたイメージもぴったりです。
  ついにここまできた→あの頃にもどってみたいかも?→いまが最高!→これからもよろしく
  この一連のメッセージ、最高です!!!final思い出す〜。思い出すだけで今でもうるっとします。
  LV勢でしたが自然に生まれた大合唱すごかったですね!ありがとう!!!!

Snow halation
  定番中の定番ですが、これだけは絶対に入れたい。そもそも私が最初に聞いたのがこの曲で、
  リリースされた時に知りましたが、当時は社会現象となるコンテンツになるとは思わず(先見の明なし)、
  もっと周りにも知ってほしいな〜程度に曲をいろいろ探して聞き始めてたくらいでした。
  光の中でキラキラ舞う雪と、定義も曖昧な恋という感情とそこから来る行動を掛け合わせて、
  <<snow halation=恋>>と名前をよくつけられたなと。そのひらめきはどこから来ているのでしょうか。

 

halation:強い光が当たったときの白いぼやけ

 

意味を知ったところでその発想に至りません。
  意味を調べた人も多いでしょう。いや、詳しい人でなければ絶対調べたでしょう。
  ともあれ。halationの意味する"輝きとぼやけ"が、恋という"キラキラしてるものと曖昧な感情"
  うまく含まれているように思います。

  あと一言。言わずもがな、これはライブで息をのむほど圧巻な光景となりますよね。

  だからこの場を借りて言いたい。

  白→オレンジのパフォーマンスを始めた初期から応援してるオタク、

  おまえら凄いよ。ありがとう。

 

ふう。本当にこれだけです。
アニメは後。それよりも前から始まったコンテンツ。まだまだ曲はたくさんあります。
きっとお気に入りの曲が見つかると思うんですよね。
知らない人はフラットな気持ちで聞いてほしいし、知ってても何度でも聞きたくなる曲ばかりです。

 

おわり。