映画とアニメと。

映画・アニメの紹介とか感想。映画もアニメもどこかで誰かが作品を通して何かと繋がる力があると思ってます。

『美男高校地球防衛部 LOVE!LOVE!LOVE!』:ラブ イズ オーヴァーは伏線だったのか・・・。

p.26

美男高校地球防衛部LOVE!LOVE!LOVE!』(2017年/高松信司監督)

 
 
この前また寒くなって春はまだかな〜なんて思っていましたが、
花粉が勢いづいてきましたね!!!
ラジオやテレビでも旅立ちの曲を耳にする今日この頃。春到来ですね。
春がやってきた3月。3月といえば卒業、そして別れ。
 
彼らにも卒業が、、、くるんですね。
 
 
というわけで、、
 
どんなアニメか。キャラクターを紹介すれば一発だ(キリッ。
<メインキャラクター>
 箱根 有基、由布院 煙、鬼怒川 熱史、鳴子 硫黄、蔵王
 
おわかりですね?
え、わからないの?
温泉の擬人化に決まってるだろーーー!!!!??
 
という冗談は置いておいて。 
※某特撮でも某アニメのような地球防衛軍ではありません。
※名前の由来が有名温泉地。
 
美男子な男子高校生がファンシーな姿に変身して地球外生命体組織が送り込む
敵・怪人と戦い、「愛」をもって地球(そんな規模じゃなかったけど)を救う、
戦闘銭湯バトルアニメです!
 
ちなみに基本1話完結のアニメで、毎週怪人役の声優がファンにはたまらない豪華さで
毎回だれが怪人役で出演するのかにも放送当時は注目が集まっていました。
 
 
劇場公開は夏でしたけれども!
シリーズ最新作のOVAの発売を記念して3週間限定で上映されていたアニメ。
季節感あるようなないような風呂に入れればいい日常コメディも卒業がくるーー。
 
今この桜の季節だからこそ、改めて見たい・・・・。
 
OVAなのでテレビアニメの延長のように尺長くしたくらいなんだけれど、
やりきってやるぜ!感がスクリーンからだだ漏れ。笑
まず冒頭が銀魂新訳紅桜編を思い起こさせるような日常。
彼らにとって日常、それは銭湯・黒玉湯の湯につかること・・・・・。
 
大画面で煙ちゃんの入浴s(自重)。
 
昨日の敵は今日の友とでも言おうか。
みんなで裸の付き合いをするまでになってお風呂の温かさに触れれば
敵対心なんてすべてお湯に流れてしまう凄さ。
 
銭湯ってすごい。
銭湯では皆が集まり話題はひとつ。
「3年生組の卒業」
煙ちゃん卒業しちゃうの・・・(′・ω・`)
そっかあ。春になって、1年生が入ってきて、防衛部として様々な活動(なにもしない)をして、
いよいよ3年生卒業するのかあ。しみじみ。みたいな。OVAあるあるの回想。
 
しかし、いくら経っても「先輩ズ!」と飛び込んでくるか
ブラシで掃除をしている愛くるしい彼の姿が出てこないんです。
いつも元気で、愛しか知らずに育った純粋無垢な彼の姿がない。

 

彼、箱根有基(はこねゆもと)の姿がない。 

 
有基は、卒業で去っていく先輩ズたちとのたくさん思い出があるから、
さみしくてさみしくてしかたがないみたい。(かわいいな〜)
 
そ こ へ !!!
人間の孤独や嫉妬に付け込み怪人にしてしまう
宇宙で大人気番組『地球滅亡できるかな?』(通称・めつかな)が再びやってくる。
今まで通りバトルラヴァーズに変身する有基たち。そしていつも通りファイナルアタックをかま
 
かませない・・・・!!!??
 
これまで「ラブ・イズ・オーヴァー」(意味を理解していない)で決めてきた有基が、
先輩ズと離れるさみしさのあまり、怪人の”卒業式なんてなくなれ”という思いに同調して
なす術がなくなってしまう。有基が闇落ちしちゃうの・・・?
 
テレビアニメ1話からの「ラブ・イズ・オーヴァー」がここで回収されるとは!!!
 
愛では救えない。
 
愛の終わり。
 
 
果たして有基は愛を取り戻せるのか。
3年生の卒業式は執り行われるのか。
 
 
 
バトルコスチュームに変身するシーンを大画面で味わえたことは感動でした。
 
男子高校生が決め台詞で変身するシーンが見応えあって、
 
変身した後の姿が、魔法少女、美少女戦士のようで。
 
時代は変わっているのですね。
 
 
 
 
友情!努力はしない!勝利!愛!
 
 
そして彼らは今日も銭湯に行くのです。
 
 
 
適当すぎたことは反省している。
おわり。